泣けるまぁちゃんねる

泣けるまぁちゃんねるでは 泣ける話し 感動する話し 素敵な話し 優しい気持ちになれる話し 心温まる話し そんな話しを紹介するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だからいつも笑顔で

今日から、ソチオリンピックが始まりますよね

楽しみです

オリンピック代表の上村愛子選手の話を前回に引き続き紹介したいと思います




ザー ザー ザー ザー


どうしてこんな音がしているのだろう
初めて聞くその変な音は、ちょっぴり恐怖だった。


「愛子、死んじゃうの?」
これは5歳の時に精密検査を受けたときのこと。


~生まれたときからわたしの心臓には穴があいている。
先天性心室中隔欠損症と診断され定期検診を行っていた。
1979年兵庫県伊丹市に生まれたわたし、人から愛される子になって欲しいとつけられた「愛子」
両親は愛子の身体に少しでもいいようにと兄とわたしを連れ空気のいい長野県に移り住む~


「愛ちゃん、スキーしんどい?運動しんどい?」

「全然しんどくない。楽しいよ!」

「だったら大丈夫、人それぞれ顔が違うように身体も違うんだと思えばいいよ。」


~もし、わたしの心臓に穴があいてなかったら、わたしは今頃まだ伊丹市にいたのだろうか?
最初から愛子の運命は決まっていたのかもしれないね。


初めてスキーを履いたのは3歳の時
プラスチックの板だった。
お母さんがいつも雪遊びにつきあってくれた。
それから兄と家で働いていた居候さんと毎日のように滑った。
いつも滑る前に「絶対国体選手になってやる!」と叫んでから滑った。
今思えばこれが呪文のような役目を果たしていたのかな


そして2001年国体に出場。
サブリミナル効果だっけ?違うかな。
小1で白馬へ。
そこではすぐにジュニアのアルペンチームに所属した。




実は転校してから中学生の初めぐらいまで、ずっといじめにあっていた。
練習に行くとわたしのグローブがなくなっていた。
必死で探したら雪がいっぱい中に詰められていて洗濯機の中でぐるぐる回っていたこともあった。
またある日はスキーがなくなっていた 。

やっとのことで探し出すと、ソールが石で削られてボロボロになってゴミのように捨ててあった。
目を疑ったけど正真正銘、わたしのスキーだった。

続けていたのは、やっぱりスキーが楽しかったからなんだと思う。
このことはずっと自分の中で処理するようにしていたんだけどスキー部をシーズン前にやめてしまったことからいじめの存在がわかる。

「愛ちゃんが、人に嫌がらせをされるようなことをしてないという自信があるのなら、そんなことに負けずに、もっと強くなりなさい。」

「用具だけでなく、愛ちゃん自身に危害を加えられるようなことがあれば、お母さんに絶対に言いなさいよ。そしたらお母さんが愛ちゃんを守ってあげる。」




わたしはいじめにあっている子どもたちの気持ちがよくわかる。
彼らが考えていることがわたしにはよく理解できるのだ。
いじめにあっているときの気持ちは、経験してみないと理解できないと思う。
助けを求めて解決できる問題ではない。
そして自分が悪くなくてもどうしようもないときだってあるのも事実だ。
「正義が勝つなんてウソだ。」と思ってたことだってある。
逃げたいばかりに死にたいと思ったこともあった。
死を選ぶことで、この苦しさから逃れられるんじゃないか、楽になれるんじゃないか、そう思ったのだ。
でも、死を選んでもなんの解決にもならないのはわかっていた。
その時は楽になりたくて逃げ出したい一心なのだけれど、その先にあるはずの幸せも、周りの人の幸せも、全て消してしまう。


あのころを思えばわたしはすごく変な性格だった。
あまり笑う子でもなかったし、考え方もかなり危なかった。
でもね、悪いことをしていない自信があったからがんばれたのだと思う。
悲しくて、つらくて仕方ないことだらけでも、強くなってがんばっていれば絶対に誰かが見守ってくれているはず。
もし、今いじめられている子がいたら…
つらい「現在」があっても誰にも平等に笑顔の「未来」があるはずだから。
  1. 2014/02/07(金) 13:31:10|
  2. 泣ける日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<クロスカントリー | ホーム | なんでこんな一段一段なんだろう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fc2marchan.blog.fc2.com/tb.php/143-e9c2d93e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/08 09:32)

伊丹市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/02/08(土) 09:32:28 |
  2. ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。